京都の産婦人科(無痛分娩)・不妊治療は身原病院

MIHARA's Kitchen

患者様からも大人気の「洋梨のクラフティ」

こんにちは(*‘∀‘)

今日は当院で11月、12月の季節のおやつとしてお出ししている「洋梨のクラフティ」を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

材料(直径8㎝のココット5個分)

洋梨(ラフランス) 1個

バター       10g

卵         1個

グラニュー糖    40g

牛乳        190㏄

米粉        40g

粉糖 適量

①ココットに分量外のバターを塗る

②フライパンにバターを溶かして1.5㎝角に切った洋梨を入れ、崩れないように軽く炒めて①に入れる

③ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖/牛乳/米粉を入れて混ぜ合わせる

④③の液を②のココットに分け入れる

⑤180℃のオーブンで約18分焼く

⑥粗熱が取れたら分量外の粉糖をふり完成

 

クラフティはフランスの地方の伝統菓子で、当院ではこの季節に洋梨を使って作っています。

食べ頃をむかえた洋梨は濃厚で芳醇な香りととろけるような滑らかな舌触りです(*^^*)

食べ頃の見分け方としては、てっぺんの軸の周りに「しわ」が見えてきた頃です。

未熟な場合はまだ軸がみずみずしく張りがあります。

 

洋梨には血圧の上昇を抑えてくれるカリウム、妊娠・授乳中のママさんに必須な葉酸、ビタミンⅭ、食物繊維などが含まれています

洋梨以外にもりんごやいちご、バナナ、桃、さくらんぼなど旬の果物を使って作っていただけるので、ぜひお好みの果物で

クラフティ作りにチャレンジしてください(^^♪