京都の産婦人科(無痛分娩)・不妊治療は身原病院

MIHARA's Kitchen

産後の栄養

今日は「産後のお母さんたちに、オススメの栄養素」のお話です。

葉酸・たんぱく質・鉄分・ビタミンC・カルシウム・水分のお話。

しっかりとると、産後のダメージが長引きませんよ☆

 

①葉酸

 葉酸は、妊娠前や妊娠中だけでなく、出産後も積極的にとっていただきたい栄養素です!

 子宮の回復を助けてくれる

   ホルモンバランスを整えてくれる

   血を造る作用があるので、貧血予防や母乳を作る手助けをしてくれる

など、嬉しい効果がいっぱいです。

 

②たんぱく質

 魚介類・肉類・卵・大豆製品・乳製品にたくさん含まれている栄養素です。

 身体をつくってくれる働きの他に、鉄分の吸収を良くしてくれる働きもありますよ。

 

③鉄分

 母乳は血液からつくられるので、授乳中も鉄分補給は大切です。

④ビタミンC

 疲労回復をすすめてくれる

 鉄分の吸収をUPさせてくれる

 産後のストレスケアにも最適です。

⑤カルシウム

 赤ちゃんの歯や骨を形成するために欠かせない栄養素です。

 母乳育児中は、お母さんのカルシウムが使われるので、お母さん自身のためにも、赤ちゃんのためにも、不足しないようにしましょう。

⑥水分(あたたかい飲み物)

 栄養素ではないのですが、あたたかい飲み物はリラックス効果がある上に、お母さんのからだを温めて血のめぐりをよくしてくれるので、母乳が出やすくなりますよ。

 ただし、お砂糖やカフェインの入っている飲み物は、控えめに・・・。

 

これら全てを簡単にとるには・・・

具だくさんのお味噌汁やスープがオススメです。

 

赤ちゃんのお世話をしながら何品もお料理をつくるのは大変ですよね。

いろいろな食材を大きめのお鍋に入れて、ぐつぐつ煮込めば、簡単に栄養満点のおかずができます☆

余ったお味噌汁に豆乳や牛乳を加えてスープにすれば、翌日も飽きずに食べられますよ。

 

赤ちゃんのことを大切に思うのと同じように、お母さん自身の身体のことも大切に。

赤ちゃんは、お母さんの笑顔が大好きですよ(^-^)