京都の産婦人科(無痛分娩)・不妊治療は身原病院

MIHARA's Kitchen

食中毒予防のおはなし

湿度や気温が高く、細菌が増えやすい夏場は「細菌性の食中毒」に気をつけたいですね。

細菌にとって1番気持ちよく増えやすい季節です。

食中毒の多くは食事をしてから1~2日後に発症しますが、菌の種類によっては数時間後、1週間後に症状が現れる

こともあります。

 

~知っておこう食中毒を防ぐ3原則~

 

 

食中毒を防ぐ3原則に加えて

抗菌作用のある梅干し、わさび、にんにく、しょうがなどの食材を料理に取り入れるのもいいですよ。