京都の産婦人科(無痛分娩)・不妊治療は身原病院

MIHARA's Kitchen

夏の風物詩

こんにちは!

暑い日が続いていますね。

コロナ禍の中、3回目の夏です。

 

今回のブログでは夏の風物詩、花火大会の紹介をしたいと思います。

 

関西では、びわ湖花火大会や淀川花火大会が有名ですが、

今回紹介したいのは、新潟県長岡市で開催される長岡まつりの長岡花火です。

日本三大花火大会の一つと言われており、ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

(他の三大花火大会は秋田大仙市の「全国花火競技大会(大曲の花火)」、

茨城県土浦市の「土浦全国花火競技大会」と言われています)

 

この花火大会、新型コロナの影響で2年連続中止となっていましたが、

今年は3年ぶりに開催されることが決定しました。

 

8月2・3日、日本一長い信濃川を舞台に、打ち上げが行われます。

 

長岡名物の「正三尺玉」

開花幅が2キロと、圧倒的スケールの「復興祈願花火フェニックス」

他にも早打ち100連発の「米百俵(こめひゃっぴょう)花火」、

信濃川にかかる長生橋、大手大橋の「ナイアガラ」と、見どころはたくさん。

 

新潟県は関西からだと少し(かなり?)遠いですが、ぜひ一度は見ていただきたい花火です。

 

コロナ禍が続く今はまだ、旅行に行ったり、祭りごとに参加するのも難しいのが現状ですが、

早く思いっきり楽しめる夏が戻ってきますように…。

 

今年の夏はのんびりとお家で花火もいいですね!