京都の産婦人科(無痛分娩)・不妊治療は身原病院

MIHARA's Kitchen

砂糖を知って楽しく料理を

意外に知らない砂糖のこと。

お料理やお菓子作りにはかかせない砂糖ですが、種類や特徴を知って使い分けてみると、よりおいしくなりそうですね。

◎いろいろな種類

・上白糖・・・日本独自の砂糖で、しっとりしている

  甘みと香りのバランスが良いので、どんな料理にも使いやすい

 

・グラニュー糖・・・クセのないあっさりとした甘さで、世界では一般的

 風味を損ねずに甘さを加えることができるので、コーヒー、紅茶、お菓子などに使われることが多い

 

・三温糖・・・煮詰める過程でカラメル化したもの。甘みが強く風味がある

 煮物や佃煮、漬物に使われる

 

・和三盆・・・サトウキビの一種である「竹糖(ちくとう)」の絞り汁から手作業で水分を抜き、結晶を研いで作る

 名前の由来は「盆の上で砂糖を3度研ぐ」という日本で工夫された製糖工程からきている

 自然本来のまろやかな風味が残るため、高級な和菓子によく使われる

 サトウキビを原料としたものには、他に、黒糖やきび糖がある

 

◎こんな効果もあるよ

・肉を柔らかくする

・メレンゲの泡立ちをよくする

・イースト菌の発酵を活発にさせる

 

◎お料理ワンポイント

食材を柔らかく仕上げたいときは「砂糖」を、煮崩れを防いだり生臭さを取りたいときは「みりん」を入れると良いですよ。