1.  > 
  2. 用語集  / 
  3. 自然分娩/自宅出産

用語集

自然分娩/自宅出産

【自然分娩】
分娩をできる限り自然にまかせ陣痛がくるのを待って、器具や薬品を使うなどの医療の手を加えず胎児が産道を通って出産する経膣分娩のことを自然分娩といいます。
 
ただ会陰切開や陣痛促進剤の使用等を自然分娩とするかは、それぞれの産婦人科病院で解釈の仕方で多少違いがありますが、一般的にはそれらは自然分娩に含む事が多いそうです。
また、反対に自然分娩でない出産とは、帝王切開や鉗子分娩吸引分娩などを言います。
自然分娩の考え方や方針は、産婦人科病院の医師や、助産師でかなり違いがあります。
出産は人により様々ですので、妊婦さんにあった自然に近い分娩経過をたどるようにしてあげることが大事だと思います。

 

 
【自宅出産】
日本では1955年頃まではお産婆の介助により自然分娩をしていた自宅出産が殆どでした。
現在は、産婦人科など医療機関での出産が当たり前となり、新生児死亡率や母親の死亡率は低下して、未熟児の生育率は向上しました。
しかし、自宅で家族に囲まれてリラックスして自然な形で分娩したいという理由から、自宅出産を選択する方もわずかながら増えてきています。
 
自宅出産する場合は、まず引き受けてもらえる信頼できる助産師さんを探し、自分自身の健康・体重管理や出産知識を深め積極的にお産を迎える気持ちが大事です。
 
助産師さんが扱うお産は法律により、元来合併症がなく妊娠経過は順調で、出産時異常を予測されるような要素はなく、あくまでも母体が健康なケースに限られてします。
また、万が一分娩中に母体や胎児に何らかのトラブルが発生し医療行為が必要な事態になった場合に備えて緊急時に対応してもらえる産婦人科病院や医師とも連携が出来るようにする必要があります。

  • MIHARA'S Kitchen
  • 診療時間
  • 費用一覧
  • 用語集
  • 数字で見る身原病院

COPYRIGHT © Mihara Hospital All rights reserved.

診療受付時間
【月.水.金】9:00-12:00/6:00-8:00
【火.木.土】9:00-12:00
休診日/日祝日