1. 京都の産婦人科なら身原病院
  2. 不妊治療
  3. 身原病院の想い

不妊治療

身原病院の想い

院長 身原正哉

身原病院は、H24.6月にリニューアルオープンして平成24年12月に京都府の高度不妊治療施設(体外受精と顕微授精)として登録、平成25年2月に助成金対象の施設としても認定、令和3年4月に一般社団法人日本生殖医学会の生殖医療専門医の認定研修施設として認められました。

 

妊娠、出産という喜びは女性なら誰でも経験したいと思うのが普通であると思いますが、7組に1組は不妊といわれ、そのスタートラインになかなか立てずに悩んでいる方がとても多いのが現状です。

 

これまで当院では、タイミング治療、人工授精などを行っておりましたが、それでも妊娠ができずに高度な治療を受けたいという方には、他院を紹介させてもらっていました。

 

しかし、ずっと通っていた病院で妊娠したい、紹介先の病院が遠いなどの声が多く、なんとか当院でも治療の幅を広げ不妊で悩む方に一人でも多く妊娠していただきたい、という思いから体外受精のできる施設をつくった次第です。

 

当院で治療後に妊娠できた場合は、胎児ドックや絨毛検査などを受けていただくことが可能ですし、妊娠中の不安への対応も充実しています。また分娩施設でもありますので、そのまま通院し出産していただけるのが大きなメリットとなりました。

 

当院としても、不妊治療のときからずっと診察してきた方が妊娠し、無事出産したときの喜びは医師にとってもこの上なく印象的で嬉しい瞬間です。

 

また、不妊で悩んでいる方は妊婦さんと一緒の待合室で待たされるのが精神的に辛いとおっしゃられる方もおられます。そのために、できるだけ不妊の時から治療中の方が診察を受けやすく心の余裕を持てるようにと、今回、不妊治療の待合室と産科(妊婦さん)の待合室を別々にいたしました。

 

一人でも多く不妊で悩む方に、妊娠の喜びや出産の感動を味わっていただきたいと思っています。そこに立ち会うため、私たちも一緒に頑張っていければと思っています。また、当院専属の培養士もいますので無料で相談などもさせていただいています。こちらもご活用していただければ幸いです。

院長 身原正哉


私たちがチームでサポートいたしますので何でもお気軽にご相談ください。

身原病院不妊治療チーム

  • 医師
    身原正哉、身原香子、村山眞治、濱崎温美、前田洋一
  • 培養士
    大江由紀、福岡麻衣 他3名
  • 看護師
    吉田美奈子、石丸雅子、伊東真理子、前田尚美、他2名

  • MIHARA'S Kitchen
  • 診療時間
  • 費用一覧
  • 用語集
  • 数字で見る身原病院
  • お部屋のご紹介
  • 当院ではオンライン診療を実施しています。スマホで診察 curon

COPYRIGHT © 京都産婦人科 身原病院 All rights reserved.

診療受付時間
【月.水.金】9:00-12:00/6:00-8:00
【火.木.土】9:00-12:00
休診日/日祝日